プログラミング学習やフリーランスエンジニア情報を発信していきます。現役フリーランスエンジニア2人で運営してます!

  1. ぞえの雑記記事

錯視三角形を書く方法【ペンローズの三角形】

最終更新日:2019/04/20

どうもぞえです。
今から、錯視三角形を書いていこうと思いま〜す。

僕がなんでこの三角形を書こうと思ったかというと、なんか前に動画を見ていて面白そうだなと思ったからです。

英語で錯視ってoptical illusionっていうんですね。
やっぱり英語ってなんかよくわからないですがカッコイイ^^

錯視三角形とは

錯視を利用したあり得ない三角形のオブジェのこと。
4角形5角系とかでもできるよう。

錯視三角形の書き方

錯視三角形の書き方はこの動画を参考に真似するのみです

錯視三角形を書いていく

まずは、手元にペンがないので探します。
見つかりました。
筆ペンがあったのでこれを利用しましょう。
立ち飲み屋のファーストオーダー以外でペンを握ったのは半年ぶりぐらいかもしれません。

くそっ、、、、、やられました。。。
消しゴムをしようするようなのでみなさんご注意ください。

錯視三角形

黙々とまねしていきます。
お?1回目にしてはイイできか?
錯視三角形

もう一回チャレンジ
錯視三角形

うーん、まあこんなものかって感じですよね。

せっかくなので僕のお絵かきを

僕は実は美術とかの授業が好きで、常に表彰されるのを狙っていたのですが、評価がだいたいの場合5段階のうち2とかでした。
ですが、正直言って僕は絵がうまいです!

ピカソの絵

絵師としてのお仕事ありましたら気軽にご連絡を。

まとめ

お絵かきは楽しい
実は、これ10,000文字今日ブログで書くって決めて文字数稼ぎの為に書いたのですが、、
600文字涙

The following two tabs change content below.

ぞえ

実務未経験から1年でフリーランスエンジニアになって給料が6倍になった男/アル中 としても活躍しているので常に酒臭い/しかも190cmの巨人でもある。今は週3勤務しながら@ryudoi1と当メディア運営中 詳細なプロフ ぞえのプロフィール!! Twitterアカウント Twitter

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP