プログラミング学習やフリーランスエンジニア情報を発信していきます。現役フリーランスエンジニア2人で運営してます!

  1. フロントエンド

Vuetifyが便利すぎる【マテリアルデザイン3分入門】

最終更新日:2018/12/20

Vuetifyとは

最強のマテリアルデザインを提供してくれる
コンポーネントが豊富
SSR,SPA,PWA,標準HTMLをサポート
fusethemeなども、ここから発生

対応ブラウザ

chrome,edge,Firefox,safari10+
IE11/Safari9はポリフィル対応
IEのそれ以下は切り捨て

作るもの

3分で手に入ります。コマンド5個叩くだけなのでやってみてください。

環境構築

globalでvueCliをインストール

npm install @vue/cli -g

アプリケーションの作成

vue create legend-app
cd legend-app

vuetifyパッケージの追加
色々聞かれますがyesマンで大丈夫です。

vue add vuetify

アプリケーションの起動

npm run serve

http://localhost:8080/ に移動。

時代はVuetifyという事を悟ってしまいました。

次はコンポーネントの利用や、便利機能を紹介する記事でも書こうかと思います!
という事で書いちゃいました!

Vuetifyチュートリアル。CSSを書かないマテリアルデザイン

関連記事

コメント

    • emi
    • 2019年 3月 21日

    ありがとうございます、無事インストールできました

      • ぞえ
      • 2019年 3月 31日

      ありがとうございます。お役に立てて嬉しいです

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ記事

  1. 転職・就職サポート付きプログラミングスクール【現役フリーランス3選】
  2. 高収入フリーランスエンジニアになるためのエージェントの選び方
PAGE TOP